気まぐれ・鳥見日記

近畿圏でミサゴを中心に、猛禽などを撮影しています。

ホバ・飛び出しなど(ヤマセミ・在庫から)

D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:2月28日 近いところでホバリング、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:2月28日 ホバリングの羽ばたきも同じパターン、、、


D5+600mm
撮影:2月22日 留まりものと同じく誰でも撮れる、飛び出し、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:2月25日 小さい足、可愛いですね!


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:2月28日 岩の上からの飛び出しは、98%水浴びまたは、飛翔です、、、


 ↑ どれも橋では、撮れないロケーションです、、、



DSC 9885 ヤマセミ 過去・在庫から(吹雪の中で)


こんな場所で、ヤマセミはこちらを見ていました・・・・


 今年は、ヤマセミのエリア どこか開拓しないといけませんね! 近くの有名ポイントは、つまらんですから・・・・ 
   どのジャンルの写真でも楽しく撮るのが一番でしょ、、、


今日も都市公園へ

D850+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月24日 今日から機材更新したが結果は最悪、、、厚化粧でなんとか掲載。


D850+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月24日 今100羽近くいますので、このクラスの魚を食い放題!

 8時前後のポイントに着いたころ、遠いところでドボンしたようで、ブルブルを双眼鏡で確認するだけ。9時に同じ個体かどうか不明ですが、いつもの正面奥の山の木に留まった。動いたのは13時過ぎでドボンしたのは、奥のトイレ前で見えずでした。
15時前に撤収!


【機材ネタ】
 D850、11月3日に関東のSカメラ店に予約。11月23日に到着です。
半日ぐらい使った感想
 ①ブレが多くなる 
 ②一旦フォーカスが抜けると、ピンが合わない
  (D5ならすぐに回復するが・・)
 ③シャッター音が、カシャカシャおもちゃみたいな音にはがっかり
 ④ライトルームでの読み込みに時間がかかる
  (プリントを想定して最大サイズで撮影しているので、当たり前の話)
 ⑤バッファについては、押しっぱなしにしてないので不明


曇天の時は白抜け(ミサゴ・在庫から)

D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 白抜け その1.・・・


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 白抜け その2.・・・


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 白抜け その3.・・・


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 いつもの遠いところでドボン後、上昇中、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 ブルブルやりながら、持ち帰り上昇へ、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 レンズが大砲でも、150m以上離れたら辛い。贅沢言えば、近い方がいい、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 100mぐらい先を通過、旋回上昇へ、、、


 1回ぽっきりのミサゴを撮影するか? 歩き回って小鳥を撮影するか? 見極めないと
長時間ミサゴを待つと運動不足になる。日によって、1回ぽっきりでないのが悩ましいところ、、、、


今日の都市公園は、早朝はガスってましたが現在はいい天気です。今日は家の掃除や洗濯など、家族と飯食いに行ったりとかでお休みです!


ヤマセミの在庫

BORG 71FL+TC-16A+D500

撮影:1月30日 睨まれてもこんなんが撮れるなんて最高! 文句言われながら、レンズの前立たれたら楽しく撮れない、行きませんよこういう常識のないエリアには・・・。


お気に入りのポイント(ミサゴ・在庫から)

D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月16日・8時36分ごろ 石垣に近いところにドボンすると、もろに石垣がウザイというCMさんが多いですが、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月16日・13時04分ごろ 最近のドボンが、この場所なんです、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月16日 同じ時間帯やのに、下手くそな厚化粧、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月16日 石垣がこのぐらいのボケ具合の場所に、ドボンしてくれたらまた違って見えます、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月16日 いつも行き当たりんばったりのオヤジですから、、、上手く絞れば問題ないんでしょう?


D5+300mm+1.4Ⅲ
撮影:11月17日・11時33分ごろ 石垣からこのくらい離れれば、また違います、、、レンズも違うので比較にならないかも。


 石垣と撮影ポイントの真ん中ぐらいで、ドボンして欲しいのですが~^^。


今日も都市公園へ
 8時過ぎ~11時過ぎまで、天気曇り風強しテンションが下降。11時過ぎに撤収!今日の公園、パトカーやドラマさながらの指紋採取など現場検証してました。


在庫から

D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 羽ばたきが違うだけで、同じような写真になります。


小さくても持ち帰り(ミサゴ・在庫から)

D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月13日 ミサゴは生きる為に獲る、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月16日 この石垣の人工物、どうしても写り込んでしまう、、、


D5+300mm+1.4Ⅲ
撮影:11月17日 やっぱり約420㎜では遠い、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:10月04日 この距離でノートリなら最高! 


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 遠くで真正面、、、



D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日  遠くで持ち帰り、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 ブルブルしながら持ち帰り、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 ほぼ目の前を通過、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 ミサゴと魚の目がバッチリ


今日も都市公園へ
 ポイントに着く前に目視で、ホバ確認。

D5+300mm+1.4Ⅲ(手持ちで)
撮影:11月21日 ドボンは撮れませんでしたが、なんとか上昇中の証拠写真、、、


D5+300mm+1.4Ⅲ(手持ちで)
撮影:11月21日 厚化粧塗りたくって、なんとか誤魔化し、、、


D5+300mm+1.4Ⅲ(手持ちで)
撮影:11月21日 対岸の山近くですから、約130m先、、、


10時半ぐらいに2羽のミサゴが、旋回。M川方面に消えた。(2羽来たら、98%ドボンはしない)大きいバスを持って帰ったミサゴは、11時ごろに正面の山の木にパーチ。飛び出したのは、15時過ぎで池に来ず山の向こうに消えた。即撤収!


D5+600mm+1.4Ⅲ
古い在庫から、S湖畔で


D5+600mm+1.4Ⅲ
古い在庫から、S湖畔で


大物ゲット(ミサゴ・在庫から)

D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月16日 ひっかけゲットでなく、ドボンしてゲット、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月16日 ゲットしたぜ、「自慢顔!」


今日も都市公園へ
 朝は、曇天。昼は、少し青空が見え隠れでも曇り空。8時過ぎ~16時10分ごろ撤収!

D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日・10時10分ごろ 死角でドボン、遠くの持ち帰り飛翔、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 空抜けでも気にしまへん、、、



D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 近くに見えますが、遠くのを等倍トリミング、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日・10時38分ごろ 遠いところでドボン、、、 


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 水面から上昇中、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:11月20日 遠くの目の前を通過、、、、


 13時過ぎぐらい、いつもの木に(正面の山)留まってから(双眼鏡でどうにかミサゴと確認できる距離)、16時10分まで飛ばず撤収!


【撮影ネタ】
 初めて、この長いパーンハンドルを使ってみた。ボディを持って、レンズを振り回すとカメラのマウントに負荷がかかる。最近、D5のマウントのネジが緩み、自分で締めることに。(ニコン修理センターに、ネジをしっかり締めて欲しいと一度送ると、見積もり8万円。即修理中止に・・・・)写真の照準器、照準マークの調整は六角を使いますが、三脚を持ち運んだりしても、ほとんどズレがなく気にいってます。

11月20日・都市公園のポイントで