気まぐれ・鳥見日記

近畿圏でヤマセミ・ミサゴ・猛禽を撮っています。

餌場 その15.

撮影:BORG 71FL+D500+TC-16A(2017年2月7日の在庫から)


この枝もひとりなら余裕で撮れるポイントですが、魚を獲ったら見えるところで食べる岩が少ないのが難点。下に飛ばれれば、背丈以上の笹で全然見えない(距離約15m以内・テントなし)


撮影:BORG 71FL+D500+TC-16A


あまり派手に動くと、に飛ばれそうな瞬間、、、どの角度からでも、ほとんど枝かぶりで、ひとりなら最高のポイント!CMが多いとNG~。


D5+600mm
撮影:9月19日   向かってくるシーンは、BORGは大の苦手、、、


D5+600mm
撮影:9月19日 魚獲りに失敗すると、体についた飛沫を飛びながら飛ばします、、、


   今日も都市公園へ

BORG 71FL+7075+7875+7026+7700+7507+7108+7923+5003+D500
撮影:9月23日 先輩同輩さんと談笑していると、ドボン~と音が・・・。見えない左側でミサゴが水中にダイブした模様、遠くの山すそを飛翔する後ろ姿のみゲット。


BORG 71FL+7075+7875+7026+7700+7507+7108+7923+5003+D500
撮影:9月23日 遠くていいことなしの半日でした、、、


 今日のミサゴ
 1回目・・・13時42分ごろ見えない左奥でドボンし、持ち帰り
 2回目・・・持ち帰るミサゴの上を、違う個体が飛んできて旋回のみで違う餌場へ
 3回目・・・15時06分ごろ飛来し旋回のみ。峰の枯れ木で休憩
 4回目・・・15時25分ごろ上と同じミサゴが飛来し旋回のみで、再び枯れ木へ


 17時ごろまで、枯れ木に留まったままで、あえなく撤収!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。