気まぐれ・鳥見日記

近畿圏でミサゴを中心に、猛禽などを撮影しています。

テント必須(ヤマセミ・在庫から)

D5+600mm+1.4Ⅲ
ここの雄、テントからでもすぐ飛ばれます、、、 自宅から70分ぐらいの場所。


BORG 71FL+TC-16A+D500(ノートリミング・テントなし)
1280㎜の焦点距離、、、 枝の隙間から余裕で撮れる。


BORG 71FL+OLYMPUS OM-D E- M1(ノートリミング・テントなし)
今は持っていないOLYMPUS OM-D E- M1、いいカメラでした。


BORG 71FL+TC-16A+D500(ノートリミング・テントなし)
枝かぶりの真ん中を狙う、、、


今日も都市公園へ
 早朝、雪が少し積もってました・・・・。

D850+300㎜f/4
アトリ(雌)の食事中、、、 すべて等倍で、トリミング。


D850+300㎜f/4
真正面から見ると可愛いですね、、、


D850+300㎜f/4
アトリ(雄)、、、


D850+300㎜f/4
ミヤマホオジロ(雄)、、、


D850+300㎜f/4
ルリビタキ(雌)、今季初撮り、、、


D850+300㎜f/4
撮影距離にもよりますが、テレなしで使えますなぁ、、、


D850+300㎜f/4
ジィ~ジィ~と、餌くれぇ~と鳴いてるようでした、、、


D850+300㎜f/4
あごと目の後ろからが黄色の線なのでアオジに見えないけど、アオジ? 


D850+300㎜f/4
若い、アオジ(雄)?


 今日は、もう少しでヒクイナが撮れそうでしたが団体のおばさん達の邪魔で撮れませんでしたゎ・・・ 30分以上粘りましたが、ヒクイナのポイントから撤収! さらに奥の茂みでこげ茶の鶏冠?がある鳥が動いてました。(見ただけでは、証拠になりまへん)


【機材ネタ】
 12日の記事で、
 UniqBall UBH 35X ballheadに、ついて仰角60°以上で撮る必要があるのですが、この雲台だとそれができない。と記述しましたが訂正致します。
 ① 内側の黒いボールを傾けると(赤いノブを緩める)、以下の角度。 

② 外側の赤いボールを傾けると(下の黒いノブを緩める)、仰角80°ぐらいとれそうですが、とっさにこういう角度にして目的の鳥を撮影するには慣れが必要か?



2017年2月15日に、UniqBallというWebショップ(http://www.uniqball.eu/)から個人輸入で購入。支払額は、34620円。(関税別)
UBH 35X Ballhead with bidirectional clamp UBH35XN EUR 263.78 1 pc(s) EUR 263.78
Sub-Total: EUR 263.78
Gross subtotal: EUR 263.78
Delivery: EUR 0.00
Pay Pal: EUR 10.00
Total: EUR 273.78


日本で買うと、7万~8万ぐらい~。欲しい人は絶対に輸入、、、


鳥撮りウォーキング(TTW)6625歩。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。