気まぐれ・鳥見日記

近畿圏でミサゴを中心に、猛禽などを撮影しています。

今はない機材で(ボディ・500mm)・・③(ヤマセミ・在庫から)

D800+500mm
違うエリアの雄、、、


D800+500mm
いい組み合わせの機材でした、、、 売り買いすると新機種は使えますが、やっぱり損はしています@@@


D800+500mm
見つけたらすぐに撮らないと難しいポイント、、、


D4S+500mm
置きピンで激写、、、


D500+600mm
新機種を買う時は、古い機種を売る、、、 D500売却。


D500+300mm
常連しか知らない必ず留まる木、、、 早朝、有名地から常連さんの後を追っかけ~^^


D500+300mm
近いところを飛翔、、、


BORG 71FL+TC-16A+D500(ノートリミング)
ノイズ未処理、、、


BORG 71FL+TC-16A+D500(ノートリミング)
ノートリだと、顔の表情が見えない、、、


今日は朝から曇天なので、午前中は年末大掃除。午後からの撮り歩きはなしでした。
都市公園の在庫から

D850+300mm+1.4Ⅲ
撮影:17日、この日からベルボン FHD-66Aの雲台を使い始める。いまのところいい雲台です・・・


【機材ネタ】
 FHD-66Aの雲台に標準でついているクイックシュープレートは、移動幅42㎜しかないので、D850+300mm+1.4Ⅲを使うとバランスがとれなかった。ロングタイプのクイックシュープレートを購入。(重心バランスを約215mmの範囲内で調整することが可能・クイックシュー移動距離:約103mm+カメラネジ移動距離:約112mm)

これで軽い機材でもバランスがとれます、、、


D850とD5を付け替えて撮ろうとすると、D5は底部がデカイので、バランスをとれない。

 こんな使い方をする人っていないと思いますが@@@@体力が落ちた場合に、考えないといけません。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。