気まぐれ・鳥見日記

都市公園で野鳥を撮影し、猛禽好きな気まぐれオヤジです。

ヤマセミ・他の野鳥㊹’(在庫から)

BORG 71FL+D500


BORG 71FL+D500


BORG 71FL+D500


BORG 71FL+D500


BORG 71FL+K-5


BORG 71FL+D500


BORG 71FL+D500


D5+600mm+1.4Ⅲ
見つめられたら癒されます、、、


D500+300mm
「ユリカモメ」、、、 日本でも撮れますが、お金がかかってますのでなんでも撮った。
 (オーストラリアで)


今日は、久しぶりにS湖畔へ


D5+600mm
堂々、空抜け、、、


D5+600mm
急に横切ったヤマセミ、、、 魚を縦咥えで飛翔してましたので、たぶん抱卵中?


D5+600mm+1.4Ⅲ
デカイ魚を持ち帰り、、、 獲る瞬間(ドボン)は撮れず@@@


D5+600mm+1.4Ⅲ
湖面に上がってきた魚をゲット、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
ファインダーのフォーカス・ポイントの表示が薄いので、D5もたぶん故障?


D5+600mm+1.4Ⅲ
遠い上空を通過、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
魚の腹しか見えんゎ、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
ドボンは遠いところばかりでした、、、


【機材ねた】
①600㎜のレンズサポートを考えてみた。いろんなのが、市販されていますが引き出しにあるもので付けてみた。効果があるかどうかは、わかりません。なぜなら、ブレる時はブレます・・・(笑)

 一番上にカメラのフラッシューカバーをつけ、レンズとの隙間に4mmぐらいのゴムを入れています。
部品は、これだけ、、、

SUNWAYFOTO レンズサポート YLS-01を考えてみたが、加工が必要なのでやめた。
【KIRK】レンズサポートブラケット LS-2を注文中(Nikon 200-500mm用)。これを使う手もある。
②ベルボン FHD-66Aに、Nikon 200-500mmを乗せてみた。(BORG 71FL、鏡筒分品の売却を資金に)

 専用のプレートに、直接三脚座を付けるよりすぐに外せるように、【KIRK】Newクイックリリースクランプ-3.18インチを導入した。

純正の三脚座を【KIRK】の三脚座に交換。

【KIRK】Newクイックリリースクランプ

銀色のノブを左に持ってくると、締めるには手前に回す必要がある為に、右側にくるようにセット。(右利きなので)

銀色のノブの下に、プレートを締める黒いノブがくる。

 FHD-66Aの雲台の推奨積載量は、5kg。D850+Nikon 200-500mm+クランプ・三脚座・QB-F51などで約3513g(A)。実際、雲台に載せてみると適度なカウンターバランスで使えると判断。

 Aを載せて、↑ 勝手に開いてしまわないかどうか検証してみる必要がある。以前に記事で書きましたが、D500+300mmを載せて持ち歩いただけで、ノーマル仕様だと勝手に開いてしまって「ヒャッ~」としたことがある。対策として締め付けノブにワッシャーを一枚入れて目いっぱい締める。現在は、D500+300mm+QB-F51で問題なく使用。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。