気まぐれ・鳥見日記

近畿圏でミサゴを中心に、猛禽などを撮影しています。

撮りにくいポイント

撮影:5月


コンクリの壁がある施設で、撮影場所から70m以上は離れていますので撮りにくい苦手な


ポイントなんです。見降ろしの撮影場所で、足踏み台があればベスト。なければ、真下に


ヤマセミがくれば撮れません。


今日は、ノルディック・ウォーキングはお休みです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。