気まぐれ・鳥見日記

近畿圏でヤマセミを中心に撮影していますが、人が多い撮影場所には行きません。

リュウキュウアカショウビン

撮影:2016年7月(去年の在庫で申し訳けないが、、)


本州のアカショウビンと比べると、背中の羽の色が若干違います。南の島での撮影ですが


森のポイントでひとりぼっちの撮影もあり、蒸し蒸しした湿気のある林の中でのひとり


は、寂しくて怖い。この時も来年も来るぞ~~と思ったが今は撮る気力が起きない!


常連がひた隠しされている地方・W県の有名なポイントに
今年は、子育てが成功し若雌(ヤマセミ)が一羽いるようです・・・・


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。