気まぐれ・鳥見日記

近畿圏でミサゴを中心に、猛禽などを撮影しています。

テント必須(ヤマセミ・在庫から)

D5+600mm+1.4Ⅲ
ここの雄、テントからでもすぐ飛ばれます、、、 自宅から70分ぐらいの場所。


BORG 71FL+TC-16A+D500(ノートリミング・テントなし)
1280㎜の焦点距離、、、 枝の隙間から余裕で撮れる。


BORG 71FL+OLYMPUS OM-D E- M1(ノートリミング・テントなし)
今は持っていないOLYMPUS OM-D E- M1、いいカメラでした。


BORG 71FL+TC-16A+D500(ノートリミング・テントなし)
枝かぶりの真ん中を狙う、、、


今日も都市公園へ
 早朝、雪が少し積もってました・・・・。

D850+300㎜f/4
アトリ(雌)の食事中、、、 すべて等倍で、トリミング。


D850+300㎜f/4
真正面から見ると可愛いですね、、、


D850+300㎜f/4
アトリ(雄)、、、


D850+300㎜f/4
ミヤマホオジロ(雄)、、、


D850+300㎜f/4
ルリビタキ(雌)、今季初撮り、、、


D850+300㎜f/4
撮影距離にもよりますが、テレなしで使えますなぁ、、、


D850+300㎜f/4
ジィ~ジィ~と、餌くれぇ~と鳴いてるようでした、、、


D850+300㎜f/4
あごと目の後ろからが黄色の線なのでアオジに見えないけど、アオジ? 


D850+300㎜f/4
若い、アオジ(雄)?


 今日は、もう少しでヒクイナが撮れそうでしたが団体のおばさん達の邪魔で撮れませんでしたゎ・・・ 30分以上粘りましたが、ヒクイナのポイントから撤収! さらに奥の茂みでこげ茶の鶏冠?がある鳥が動いてました。(見ただけでは、証拠になりまへん)


【機材ネタ】
 12日の記事で、
 UniqBall UBH 35X ballheadに、ついて仰角60°以上で撮る必要があるのですが、この雲台だとそれができない。と記述しましたが訂正致します。
 ① 内側の黒いボールを傾けると(赤いノブを緩める)、以下の角度。 

② 外側の赤いボールを傾けると(下の黒いノブを緩める)、仰角80°ぐらいとれそうですが、とっさにこういう角度にして目的の鳥を撮影するには慣れが必要か?



2017年2月15日に、UniqBallというWebショップ(http://www.uniqball.eu/)から個人輸入で購入。支払額は、34620円。(関税別)
UBH 35X Ballhead with bidirectional clamp UBH35XN EUR 263.78 1 pc(s) EUR 263.78
Sub-Total: EUR 263.78
Gross subtotal: EUR 263.78
Delivery: EUR 0.00
Pay Pal: EUR 10.00
Total: EUR 273.78


日本で買うと、7万~8万ぐらい~。欲しい人は絶対に輸入、、、


鳥撮りウォーキング(TTW)6625歩。





90%の確率で必ず留まる枝(ヤマセミ・在庫から)

BORG 71FL+TC-16A+D500
テントなしですので、隠れて待つと早朝留まる枝、、、 気分が悪いと超特急で通過。
距離約50m


BORG 71FL+TC-16A+D500
気がむいたら留まる木、、、 少し隠れて真正面で見上げる角度で。


BORG 71FL+TC-16A+D500
背景は何もない方がいいが、このポイントでは少ない、、、


BORG 71FL+TC-16A+D500
新ポイントを開拓できれば、BORG+TC-16A+D850で撮りたい、、、


今日も都市公園へ

D850+300mm+1.4Ⅲ
ソウシチョウ(今季初撮り)とアオジのツーショット、、、


D850+300mm+1.4Ⅲ
等倍で、、、


D850+300mm+1.4Ⅲ
アオジとカシラダカ(今季初撮り)のツーショット、、、 遠いですゎ@@@


明日は、1.4ⅢなしのD850+300㎜F4で撮ってみよう。たぶん、小鳥なんか遠くて使えないと思うが、撮影距離にもよるがどこまでトリミングできるか試してみたい。


鳥撮りウォーキング(TTW)7199歩。



誰でも撮れる「枝留まり」(ヤマセミ・在庫から)

BORG 71FL+TC-16A+D500
ヤマセミを見つけたら誰でも撮れる、、、


BORG 71FL+TC-16A+D500
白いものを見つけたら「ヤマセミ」と思え、双眼鏡は必須!


BORG 71FL+TC-16A+D500
魚を探しながら、こちらも(CMさん)監視、、、


BORG 71FL+TC-16A+D500
雨・吹雪の時も生きる為に魚を探します、、、


BORG 71FL+OLYMPUS OM-D E- M1
雪の中のヤマセミもいいですよ! スタッドレスは必須、、、


今日も都市公園へ
 今日は、体調が悪くベッドからしばらく起き上がれなく、公園に着いたのは常連さんが帰る時間でした。天気はいいのですが、風が強く冷たい数時間でした。

D850+300mm+1.4Ⅲ
カンムリとキンクロのツーショット、、、


【機材ネタ】
 個人輸入したハンガリー製のUniqBall雲台「UBH 35X」小型でいいのですが、撮り歩くときジッツオの2型を使っています。アオゲラなどを撮るのに、仰角60°以上で撮る必要があるのですが、この雲台だとそれができない。その為、最近発売されたベルボン FHD-66Aを買ってみた。重さ983g、UBH 35Xより約400g強ぐらい重たく、積載質量は5kg。まだ、手元に届いていないので使えるかどうかは不明。年金生活者なら手ごろな価格。
 以下のページを見て、購入を決める。BORGでも使えるだろう?
特別企画:ベルボンの新型雲台「FHD-66A」が野鳥撮影で使いやすい! - デジカメ Watch
【D850の評価】
 まだ、撮影枚数約3000枚。使い方が悪いのか野鳥撮影で上手く撮れてないのが現状。高画素の特性なのか、少しのブレで命とりになるようだ。撮り歩いて使っている三脚や雲台が原因しているかもしれない~^^。歩きながら鳥撮りするには、重たい足は使えないのだ。


鳥撮りウォーキング(TTW)8760歩。


魚を探す(ヤマセミ・在庫から)

BORG 71FL+TC-16A+D500
その1.・・・・ 


BORG 71FL+TC-16A+D500
その2.・・・・ 遠くの魚もロックオンします、、、


BORG 71FL+TC-16A+D500
その3.・・・・ 水面に突入寸前、、、


BORG 71FL+TC-16A+D500
その4.・・・・ 見つけたかも?


BORG 71FL+TC-16A+D500
その5.・・・・ 道路わきにある、枯れ木。後ろから、じわっ~と近づきます、、


今日も都市公園へ
 今季初撮り、「アオゲラ」。

D850+300mm+1.4Ⅲ
撮影:12月11日 昨日、大先輩同輩さんのブログの「アオゲラ」を見て撮りたいと思ってましたら、今朝出逢えました・・・・


D850+300mm+1.4Ⅲ
撮影:12月11日 曇天で暗かったですが、なんとか撮れてました、、、



大きく見せる(ヤマセミ・在庫から)

BORG 71FL+TC-16A+D500
もう少し詳細に表現したいが、腕の限界?


BORG 71FL+TC-16A+D500
10m以内の撮影で、トリミング、、、


BORG 71FL+TC-16A+D500
上と同じ枝ですが、ヤマセミの向きで見え方が違う、、、


BORG 71FL+TC-16A+D500
同じ枝の中で移動、、、


BORG 71FL+TC-16A+D500
いつもこのヨダレの意味が不明、、、