気まぐれ・鳥見日記

近畿圏でヤマセミを中心に撮影していますが、人が多い撮影場所には行きません。

餌場 その2.

撮影:BORG 71FL+OM-D E-M1 Mark II


目の前の枝からダイブするが、程よい距離といい撮影場所を選ばないと魚を獲った瞬間が撮れない。このカメラの性能はいいのだが、私には扱いにくいカメラでした・・・・


導入したカーボン鏡筒は、BORG80Φ鏡筒なので新型80Φ(パイ)鏡筒バンド(写真左)とマルチバンドの高さをかさ上げするスペーサー(写真右)が必要なんです。もう1個欲しいのですがひとまず1個を導入。

実際の使い方

(ともにネットから引用)



程よい距離で撮影

撮影:D5+600mm


この枝では、あまり近づくと警戒してさらに茂みの中に入る時もある。このポイントでは、橋で得られない達成感があり面白いエリア、、、地方の各エリアでも同じですが、早朝CMさんを探せ!~がキーですね!

餌場 その1.

撮影:BORG 71FL+OM-D E-M1 Mark II


距離約25mぐらい、テントなし、、、 時間帯を選べば単独で撮れるいい場所~。平日の早朝または、土日は避けたほうがいいポイントですよ!


量販店に注文していたカーボン鏡筒【7700】等が届いたが、1㎜程度の凹み(下記写真の緑丸)があったので、返品交換のためにCALL。

使うのが遅れる。まぁ~100%撮ってないんでいいか~。