気まぐれ・鳥見日記

都市公園で野鳥を撮影し、猛禽好きな気まぐれオヤジです。

公園の野鳥㊽(ノートリミング・在庫から)

D500+300mm+1.4Ⅲ
撮影:2月27日
この木のドングリがお好みらしい、、、


D850+600mm+1.4Ⅲ
撮影:3月7日
いつもポイントに着いたら、私の回りを飛びながらバイバイ、、、


D850+600mm+1.4Ⅲ
撮影:3月7日
ノートリだと赤いポールが邪魔になります、、、


D850+600mm+1.4Ⅲ
撮影:3月7日
トリミングして掲載してます、、、


D5+600mm
撮影:3月10日
こんなロケーション、、、


D5+600mm
撮影:3月10日
柵が腐ってますので、注意喚起の看板があります、、、


D5+600mm
撮影:3月12日
私の真横まで偵察にきたミヤマ(雄)、、、


D5+600mm
撮影:3月12日
ルリ、まだ居るらしいです、、、


【機材ねた】
また中古をオクで、家族が誰も使わないものばかり増えちゃってます、、、

 アマゾンで新品17000円ぐらい。少し周辺に曇がありましたが、使うのは真ん中だけですので、3800円で入手。デジタルでは、必要ありません。なんでもかんでも増えていくと、家族が色々処分できるように手順書が増えますゎ@@@

ヤマセミ・公園の野鳥㊼(トリミング・在庫から)

D5+600mm+1.4Ⅲ
ヤマセミの勇姿、最高!でも、在庫、、、


D500+300mm+1.4Ⅲ
いつもゴチャゴチャな場所、、、


D500+300mm+1.4Ⅲ
在庫、未掲載「ツグミ」、、、


D500+300mm+1.4Ⅲ
ソ~と近づいても(50m以上先)気配で飛ばれる、、、


D500+300mm+1.4Ⅲ
撮影:3月18日
私事ですが、本日で65歳になりました、、、


【機材ねた】
中判用フィルムスキャナー KFS-1420BFを使ってみました。

本体、USBケーブル、ACアダプター、フィルムホルダー、清掃用ブラシ
 使ってみたのですが、ピンぼけ。原版のピンはある程度合っているのにガックリで、保存用とうたってますが、予想した仕上がりは期待外れ
<スキャン方法>
①フィルムホルダーにフィルムを入れる。
②フィルムタイプを選ぶ。
③スキャンするコマを画面の枠に、手動でセットする。
④スキャンする。(画面に砂時計マークが表示)
⑤数秒で終了。

公園の野鳥㊻(ノートリミング・在庫から)

D5+600mm
ノートリミングだと、見えてなかったドラマが見えてきます、、、


D5+600mm
目のキャッチライトが見えないけど、ミヤマとわかればいい、、、


D5+600mm
飛び出し直前のミヤマ(雄)、飛び出し直後のミヤマ(雌)、、、


D5+600mm
こんなポイントで撮ってました、、、


D5+600mm
虫を探すソウシチョウ、、、


D5+600mm
雄の側に必ず、雌はいるようだ、、、


D5+600mm
最短撮影距離ギリギリなんで、ゆっくり後ずさり、、、

公園の野鳥㊺(トリミング色々・在庫から)

D500+300mm+1.4Ⅲ
撮影:2月17日
そろそろ嫌な生物が顔を出しますので、行きたくない公園、、、


D5+600mm
撮影:3月10日
多い日で10羽ぐらい来るようです、、、


D5+600mm
撮影:3月10日
どこかで実をとってきたようです、、、


D5+600mm
撮影:3月10日
食事中、、、


D5+600mm
撮影:3月10日
まだいるのかな? 公園に行かないと情報が全然入ってこない。


久しぶりに都市公園へ

D500+300mm+1.4Ⅲ
ミヤマは見なかった、、、


D500+300mm+1.4Ⅲ
人が通ったら一目散に茂みへ、、、 久しぶりの「ヒクイナ」。


D500+300mm+1.4Ⅲ
まだ、おりましたゎ、、、 久しぶりの「クイナ」。犬同士が吠えやがって、茂みへ消えた@@@


D500+300mm+1.4Ⅲ
カンムリカイツブリがおりました、、、


D500+300mm+1.4Ⅲ
長い間この機材使ってますが、いまいちな写真がほとんど、、、


D500+300mm+1.4Ⅲ
この時期、ヨシガモがいるのは珍しい、、、


 デカイ防湿庫がやってくると、中判のレンズが増える。(オクで数千円から12000円)
 80mm、55-110mmズームレンズ、150㎜、300㎜。使ったのは、55-110㎜。


【機材ねた】

 こんなん買ってみました、、、おいおい、中判フィルムって書いとるやんけ@@@何を撮るんや、、、また、「ジャンルが違う」って言われ兼ねないぞ~@@。


 意外と高い中版フィルム

 4年ぶりに、5本買ってみた。カメラの調子が悪くて、3本、撮る以前に失敗。2本撮影。1本現像代 630円(キタムラカメラ)。まぁなんとか写ってましたゎ・・・。掲載はできませんが、、、、。


公園の野鳥㊹(トリミング色々・在庫から)

D500+300mm+1.4Ⅲ
撮影:2月20日
高い木の上にパーチ、、、 人が下を歩いただけでバイバイでしたゎ@@@


D850+600mm+1.4Ⅲ
撮影:3月7日
いつものポーズ、、、


D850+600mm+1.4Ⅲ
撮影:3月7日
近くによってきます、、、


D5+600mm
撮影:3月10日
ルリももうじきいなくなるのかな?


D5+600mm
撮影:3月10日
どんどん冬鳥が居なくなる時期かな?


D5+600mm
撮影:3月10日
いつまでいるのかな?


D5+600mm
撮影:3月10日
飛び出しの後が追えないんやな@@@


 今日も曇天なので公園は、中止。


【機材ねた-①】
 600㎜が入れづらくて小さい防湿庫を使ってたんですが、思いきって購入しました。フィールドで良く言われますが、お金あるなぁ~^^。確定申告の還付金で購入。
 東洋リビングのED-120CATP(B)(半日から1日ほど空運転要)
  幅x高さx奥行き(外寸) 42.3x86.6x40.8 cm  
  幅x高さx奥行き(内寸) 41.7x77.7x34.4 cm
旧防湿庫、オクヘ出品中。
【機材ねた-②】
 ハヤブサのポイントへ遠征した時に、デカイ見たことない照準器をつけておられた、ハチゴロクの大先輩同輩さん、了解を得て携帯で撮影。
 Trijicon ACOG タイプ トリジコン( レプリカかどうか不明?)本物なら30万以上するらしい。電池がいらなくて、外部の光りを取り込んでレティクルを自動で光らせてくれる集光式レティクル。(レティクルというのはいわゆるスコープを覗いたときの照準線)この方の照準器は、真ん中にドット1個が光ってました。ネットで検索すると、レプリカは当たり外れがあるらしいとの事。(一瞬道楽指が動いたが@@@)

☆外部の光りを取り込んでレティクルを自動で光らせてくれる、集光式レティクルですので、天気が曇天だと光が弱いのかな?