気まぐれ・鳥見日記

近畿圏でミサゴを中心に、猛禽などを撮影しています。

餌場 その9.

撮影:BORG 71FL+D500+TC-16A


枝絡みでも「絵になる」ポイントで、時間帯を選べば単独で撮影できますので楽ちん!


【BORGねた】 
 昨夜、BORGでD5を使ってみようとボディを繋いでみた。
①BORG 71FL+7875+7070+7700+7507+Canon 250D+7000+5003+TC-16A+D5
 この構成だと、F??エラーでシャッターが切れない、、、またD5の故障?と疑った。
 こんな時に、BORG用の教科書がないんです・・・・
②BORG 71FL+7875+7070+7700+7507+Canon 250D+7000+5003+D5
 この構成だと、F??のエラーが消えシャッターが切れたが、TC-16Aが使えない。
③BORG 71FL+7875+7070+7700+7507+Canon 250D+7000+5003+TC-16A+D5
 BORG 90FL+Canon 250D+TC-16A+D810を使ってらっしゃるBORG先輩さんのブロ
 で、初対面で失礼ながら質問して教えて頂いた。ブログ管理者:ふかげさんに感謝、
 ありがとうございました。無事解決!
  <解決方法>
   コマンドダイヤルの設定→絞り値の設定方法→絞りリング
    (600㎜使う時に、設定の戻し忘れに注意しないと・・・)
 Canon 250Dを入れると、たぶん299㎜、f/4.2? TC-16Aを使う場合、F値の制約から、レデューサやクローズアップレンズを入れてF値を小さくする必要があります。
 今日は、朝から雨なんで次回は、③で撮影しよう!
   

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。