気まぐれ・鳥見日記

近畿圏でミサゴを中心に、猛禽などを撮影しています。

誰も知らないポイント(ヤマセミ)

在庫から(今年の1月~3月撮影)

BORG 71FL+TC-16A+D500(すべてトリミング)
その1.・・・ 距離30mぐらい、テントなし。誰でも撮れる留まりものですが@@@


BORG 71FL+TC-16A+D500
その2.・・・ 岩の影で魚を食いました、撮れませんゎ~^^


D5+600mm
その3.・・・ 誰も知らない茂みの中で、休憩~


D5+600mm+1.4Ⅲ
その4.・・・ 背景の苔がいい味をだしてます~^^


D5+600mm+1.4Ⅲ
その5.・・・ なんとか撮れた持ち帰りシーン~^^


BORG 71FL+TC-16A+D500
その6.・・・ 足元は笹で隠れ距離20mぐらいで、枝絡みを我慢すれば最高!ただし、魚を獲った瞬間や食べるシーンは見えにくい時もあるのが残念。


BORG 71FL+TC-16A+D500
その7.・・・ こんな枝絡みですが、ヤマセミ好きですから撮ります、、、
 (その6.と同じポイント)

BORG 71FL+TC-16A+D500
その8.・・・ この枝に留まるのを知らないCMもいるかも? 距離15mぐらいヤマセミから丸見え、私の体の半分は木の影ですから逃げなかったと思われます。でも、吹雪でMFフォーカスですので、手が冷たく寒かった~^^でも、最高のひと時でした。


 下手にポイントを教えるのは、もう懲り懲り! フリーで撮るのが一番!


 すべてのヤマセミは、有名ポイントでは味わえない撮影ができます。ただし、ヤマセミ
 の気分しだいで来るかどうかは? わかりません。


ミサゴ・在庫から一枚

D5+600mm+1.4Ⅲ
ブラックバスの持ち帰り、、、


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。