気まぐれ・鳥見日記

近畿圏でミサゴを中心に、猛禽などを撮影しています。

S字カーブのポイント(ヤマセミ・在庫から)

D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:2月24日    この枝は近くていいのですが、S字カーブの真ん中で危険な道路上、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:2月28日 ホバリング、距離約50mは離れてますよ・・(笑)今年は熊も出たというエリア、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:3月1日 ひとりなら最高の撮影場所! 数人なら違うポイントへ、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:3月3日 上とはまったくエリアへ。3月以降、1回も遭遇していない@@@子育てが成功なのか不明、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:3月4日 テントに入れば最高なポイントで、登山道からは100m~60m以内でテントなしで撮れる場合も、ただしどちらも来る確率が少ないポイント。冬の時期に、早朝7時半ぐらいにテントに入って、17時までに来ない時も~^^。


D500+300mm+1.4Ⅲ
撮影:9月30日 トリミングですが、比較的近いところを飛翔、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:10月4日 小さい魚を片足でつかんで、斜め後ろから。一番悪いパターンですが風向きやミサゴの都合なんで仕方ないですね!


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:10月4日 


 いつになれば、こんなシーンが撮れるんだろうか?


今日も都市公園へ
 10時40分ごろ~16時ごろ撤収!
 1回目・・・15時15分ごろ旋回のみ


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:10月31日 羽の模様からオオタカ? やと思うが~


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:10月31日 撮影準備から、約4時間45分してから登場、、、


D5+600mm+1.4Ⅲ
撮影:10月31日 いつものミサゴとは、違うように見えます? 池の中央まで1往復のみでM川方面に消えた、、、


 水の濁りも多少ましですが、しばらく様子見した方がいいかも、、、


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。